国際機関派遣の応募者激減 -- このエントリーを含むはてなブックマーク

日本人が内向きになってるんじゃなくて、
日本社会の雇用制度が硬直的すぎて
誰もそんなリスクを取れない、
ってことなんじゃないかなあ、と私は思う。

意欲的に日本のプレゼンス向上に貢献
できる人に対しては国や社会や企業は
もっと積極的に支援をするべきだ。
日本人は横並び意識が強いから
エリートを優遇したりするのは評判が悪いが、その結果、
国力が低下して損するのは優秀な人以外
なんだよね。

だって優秀な人は国のために働かなくても、
米系証券会社の東京支店とかに入社して、
高い給料をもらいながら利益を米国に送金すれば良いのだから。

そろそろ、そういう負の連鎖を断ち切らないと。


------
日本人、内向き?国際機関派遣の応募者激減

日本人を国際機関に派遣する外務省の「JPO派遣制度」の応募者が激減している。

2008年度はピーク時の3割弱に落ち込み、
同省は「日本人が内向きになっているのでは」と困惑している。

JPO(ジュニア・プロフェッショナル・オフィサー)派遣制度は
国連児童基金などの国際機関に2年間、外務省が給料を負担して35歳以下の
日本人を派遣するもので、1974年に始まった。正職員を目指してもらい、
国際機関で働く日本人を増やす狙いがある。

ところが、04年度に1012人でピークとなった応募者は、翌年から減少し、
07年度は314人、08年度は294人にとどまった。

 現在、国際機関の日本人職員の約半数はJPO派遣制度の出身者だ。
外務省は、「応募者減は国際機関での日本人職員の減少につながる」
(幹部)として、応募者増に努める方針だ。
(2009年7月26日19時07分 読売新聞)


スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

「ミディアム・レアで。」 -- このエントリーを含むはてなブックマーク

細かい話だが、アメリカでステーキ頼む時、
焼き方の基準が一定でないので悩む。
一般的にアメリカ人はなんでも調理しすぎるけど、
ステーキも例外ではない。

「ミディアム」と頼むと、
きちんと「ミディアム」が出てくる場合と
「ウエルダンにかなり近いミディアム」
で出てくることがある。

アメリカのサーロインやNYストリップの肉質だと
ウエルダンで食べるのは厳しいので、
「ミディアム・レアで」と頼むことにしている。

ちなみに、自分はアメリカ風の分厚くて強火で焼いた
素朴なステーキは結構好きだ。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

学科の資金の状況は過去最悪 -- このエントリーを含むはてなブックマーク

今日は、ちょっと事務手続きのために指導教官に会ってきた。
オフィスに入ると、何やら新入生の中国人の女子2人
と指導教官が話をしていた。

あとから聞いたらところ、彼女たちは授業料と生活費の
元になるTA/RAを割り当ててもらえず、
何とかならないかと陳情に来ていたようだ。
運悪く、指導教官は今年からTAの割り当て担当になったらしい。

今年はTA/RAが割り振られていない
新入生が学科に15人
もおり、
空前の数に上っているそうだ。
私が入学した2004年頃も学科のファンディングの状況は
悪かったが、それでも入学者20人余りのうち学科から
援助が割り当てられていない人は7-8人だったと思う。

景気悪化のせいで進学希望者が増加する一方、
大学のファンディングは州財政の悪化
や endowmentの運用実績悪化などの煽りを受けて、
カリフォルニアは言うに及ばず、
全米で軒並み厳しい状況だと思う。

面白かったらクリック↓


テーマ : アメリカ留学
ジャンル : 海外情報

(米国PhD)各分野の就職状況の調べ方 -- このエントリーを含むはてなブックマーク

今日コメントを頂いたのでまとめておくと
アメリカの大学の各分野の就職状況については、

・学科のホームページに過去の卒業生の就職先が書いてあることがある。

・学科のニュースレターを入手できれば、そこにけっこう載っている。

・ランク外の大学やティーチングカレッジの教授陣の経歴を見てみる。
 そこでも一流大学出身者が多ければ、大学への就職が厳しい分野で
  あることが分かる。

といった感じで調べることができます。

また、分野別の学会の求人サイトを見ると、
具体的な求人や必要とされるスキルが分かります。
ちなみに、大学の求人は季節性があるので
1年間観察しないと全体像は掴めません。


テーマ : アメリカ留学
ジャンル : 海外情報

アメリカ国内で手数料無料の送金方法 -- このエントリーを含むはてなブックマーク

引っ越すに当たって銀行を変えるので、
オンラインで送金(Wire Transfer)をしようと思ったら
手数料がかかるという表示が出て少しうろたえた。

今の時代、タダでやる方法があるはず、と思って
少し調べたところ、
ING direct のOnline Checking の
アカウントを開いてそこを経由すれば、
無料で送金ができる
ことが分かり、今日、無事に送金し終えた。

ただ、オンラインで小切手を発行して
それを別の口座に預金するというちょっと面倒な
送金方法のため、2営業日くらいかかるようだ。
また、送金元はINGで口座を作る時に指定する
一口座しか選択できない仕組みのようである
(複数口座指定できるかも知れない。要研究)。

それでも、少し時間がかかってもいいけど、
特定の口座から無料で送金したいという場合には
使える方法かもしれない。

きっと、他の金融機関を使って
もっといい方法もあるんだろうと思うけど。


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

書類の整理の仕方(超整理法) -- このエントリーを含むはてなブックマーク

研究とか教育とかをやっていると、
どんどん論文のコピーやら、ほんのコピーやら、
自分のメモやら、どんどん書類が増えてくるし、
それに追い討ちをかけるように、家には
金融機関の書類だの、アパートの契約書だの、
車の保険だの雑多な書類も増えてくる。

片付け嫌いの私の机の上は、以前は
書類が乱雑に積み重なっていたが、
ここ2年間は机の上には書類は一切載っていない。

その理由は(月並みだが)
クリアホルダーを用いて、
野口悠紀雄氏の「超整理法」
を導入したことだ。
彼は、単価の安さからA4大の封筒を大量に
用意して使うことを推奨しているが、
今はクリアホルダーの値段が下がったし、
中が見えるほうが便利なのでこちらの方が
いいと思う。

方法は簡単で、
まず本棚の一番使いやすい場所に広いスペースをとり、
手元にきた書類は全て同じ形の封筒なり
クリアホルダーなりに入れて、
一番右側に加える。
基本的に分類はせず、
必要に応じてラベルを用いる。

書類を捜すときは最新のものから(右から)順番に探していく。
整理は随時、最も古いものから(左から)ファイルを取り出し
不要なものを廃棄していく。

整理法というと途中で挫折することが多いが、
「超整理法」は基本的に
横のものを縦にして並べるだけなので、
本棚のスペースとクリアホルダー(または封筒)
の数さえ十分にあれば挫折することはあまりない
ように思う。
私は本棚は75cm×2段分とってあり、
クリアホルダーは200枚前後持っていると思う。

クリアホルダーには(少なくとも日本では)
マチのついた厚いものが売られており、
量に応じて普通のものと併用すると便利である。

また、クリアホルダーは100円ショップにある
ような安くてぺらぺらのものは避けた方がよい。
書類が曲がる原因になる。
私のお勧めはシート厚 0.2mmのものであるが、
厚さや硬さには好みもある。

なお、色つきのクリアホルダーは
中が見にくくなってしまうため不便だと思う。

金融機関の明細などどんどん増えるものは
年月で区切って別のホルダーを使うと良い。
最近気づいたのだが、
高品質のクリアホルダーがだめになるのは、
大抵、書類を詰めすぎて変形した時である。
ついクリアホルダーがパンパンになりがちだが、
気前よくどんどん使った方が、
再利用できるので最終的には安くつく。

気前よくクリアホルダーを使うと
最初はどんどん減っていくが、
本棚のスペースは有限なので
整理する度に再利用できるものが出てきて
大して減らなくなる。

クリアホルダーを立てるための棚もよく売られて
いるが、これは書類が横に動く自由度を下げて
不便なことが多い。
これは挫折する数少ない要因になりうる。
もし使う場合は、幅ができる限り広く、
手前が塞がっておらず書類をスムーズに引き出せる
ものを使うべきである。
私は主に小さめのダンボール箱を切断した
ものを使っている。

カバンの中やオフィスなどにも、予備の
クリアホルダーを常にいくつか用意して
おいた方が良い。そうしないと、
急に受け取った書類を他のホルダーに入れた
まま場所が分からなくなる。

私は、ラベルをなるべく右上にはるようにしている。
上に張らないとカバンの中に入っているホルダーを
区別できなくなるからである。

私はまだ初心者なので、
研究・教育用の書類と生活の手続き書類は
別にしているが、学会の手続き書類を
どちらに分類するかといった弊害が生じている。
本来は一つにするべきなのかも知れない。

なお、最近は机の引き出しの中の
パスポートやレシート類も、レターサイズの封筒
に入れて並べるようにしたらすっきりした。

ちなみに私は、オンラインで入手できて当面読まない
論文の場合には、1ページ目だけ残して
アブストラクト集のファイルに移している。

書類整理に悩んでいるあなた、
とりあえずクリアホルダーを200枚買って
本棚を空けてみましょう。


テーマ : 効果的な学習法など
ジャンル : 学校・教育

デトロイトでアパート探し -- このエントリーを含むはてなブックマーク

8月の引越しに備えて、
デトロイト周辺にアパート探しに行ってきた。

デトロイト市は犯罪率や失業率の高さで有名だが、これは
自動車産業の不振のせいだけではなく歴史的な経緯がある。
1967年に、黒人による白人排斥のための暴動
(1967 Detroit Riot)が起こり、
多くの白人がDetroit 北部・西部にある
Oakland郡やMacomb郡に移動した。

所得の分布図
を見ると、郊外に相当所得の高い地域が広がっている
ことに驚かれると思う。

現在では、黒人以外の多くの人種はこれらの郡に住み、
多くの企業の本拠地もまた、Oakland に移りつつある。
私の勤める大学の教員の大半が、Oakland 郡の
Birmingham, Royal Oak, Troy, Bloomfield, Novi, Ann Arbor
といった地域から通勤している。
私もこの地域に住むことになる。

自動車産業不振の煽りを受けて、
不動産やアパートの市況も相当悪く、
かなり値段は下がっているようだ。

住宅価格の下落は、家賃の下落より激しく、
私が見た限り、10万ドル前後の住宅では、
住宅価格が、家賃の8.5年分程度
(月額家賃の100倍程度)に低下している。
これは、全米の都市で最低水準であろう(*1)。

信用収縮はまだ止まっていないようで、
売れない住宅が大量に賃貸に出ている。
私が紹介してもらった2ベッドルームの物件の中には、
オーナーが失業して州外に引越し、
ショートセール(住宅ローンが住宅時価より多い状態)
になっているために銀行が売らせてくれない
ので仕方なく賃貸に出しているという物件があった。

結局、この物件は私より高いオファーをした人が
いたらしく借りられなかったが、
かなりお得な条件で賃貸に出ていることは確かである。
一般に、2ベッドルーム以下のユニットは
元々アパートの供給も多く供給過剰でかなり安くなっている
ようだ。

一方、この不動産不況で家を買いたい人が少ないせいか、
一軒家と間取りが近い3ベッドルーム(3LDK)などの
比較的広いユニットの賃貸は割高で需給も締まっている

感じである。

結局、上述の物件で競り負けたこともあり、
少し予算オーバーの部屋を借りることになってしまったが、
今や借りるより買った方が安い状態なので、
来年は市況を見ながら、物件探しに明け暮れることになりそうだ。

(*1)
Money誌6月号によると、全米平均は18.3年分、
低水準の Pittsburgh (PA)でも11.1年分である。


テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

Willy

Author:Willy
日本の某大数学科で修士課程修了。金融機関勤務を経て、米国の統計学科博士課程にてPhD取得。現在、米国の某州立大准教授。

検索フォーム
Twitter

Twitter < > Reload

お勧めの本
1.ルベーグ積分30講
―― 統計学を学ぶために。
   小説のように読める本。
   学部向け。


2.Matematical Statistics and Data Analysis
―― WS大指定教科書。
   応用も充実。学部上級。

全記事表示

全ての記事を表示する

最近のコメント
訪問者数 (UA)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
26位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
4位
アクセスランキングを見る>>
人気記事Top10


(はてなブックマークより)

カテゴリー
最近のトラックバック
お勧めブログ