スポンサーサイト -- このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サービスが最悪なJPモルガン・チェース銀行 -- このエントリーを含むはてなブックマーク

[以下は、駄エントリーです。ご了承ください。]



大学院時代は田舎町に住んでいたので信用組合を使っていたのだけど、
大都市に来たら地元金融機関の選択肢が多すぎて困るし、
大体、デトロイト周辺のローカルな金融機関は
経営状態が良くないところが多い。

で、近くに支店がたくさんあって営業時間が長い
JP Morgan Chase銀行(以下、チェース銀行)
を選んだのだけど、この銀行は
いろんな意味で恐ろしくサービスが悪い。

こちらは、新規口座を開いて給与振込を設定すると、
大抵100ドルとか150ドルとかのボーナスをもらえる。
逆に言えば貰えないと、実質100ドル払っている
ようなものだと言っても良い。

チェース銀行にいた Arda A. Kayayian
(あ、実名書いちゃった)とかいう担当者も
最初は「100ドル出しますよ」とか言っていて、
それは電子メールにも証拠として残っているわけだが、
結局、奴はそれを払わず、
再三問い合わせをしたところ、
途中から無視しやがった。

まあお仕置きに、彼の名前は、
近いうちにBetter Business Bureauという
苦情情報を集めて紛争解決を手かげている団体
にでも報告するつもりだ。

ともかく埒が明かないので、
チェース銀行の別の支店に口座を開き
(その担当者も十分インチキ臭かったのだが
とりあえず多少はマシだと信じることにした)、
上で開いた口座は凍結状態にした。

すぐに閉めなかった理由は、
既に小切手を購入してしまったので
それを無駄にしたくなかったことと、
3ヶ月以内に口座を閉めると手数料がかかることだ。

で、ここまでは良いのだけど、
チェース銀行というのは殿様商売をしていて、
決済口座を開いているだけでも毎月手数料をとる。
一定以上の残高を置いても手数料を取る銀行は、
私の知っている範囲ではチェースだけだ。
(ただし給与振込をしてる口座はかからない。)
月に5回以上、デビッド・カードを使うと免除になるらしいのだが、
家と学校を往復する引きこもり生活wをしている自分は
普段、自分でお金を使うことはほとんどない。
そもそも、ある程度以上の金額のものなら
クレジット・カードの方が得だから、
デビッド・カードを使うメリットがない。

いろいろ考えた挙句、
仕方なく今月から毎月一回、
微量のガソリンを5回連続で入れて
デビッド・カードを5回使う事に。
こちらのガソスタはセルフサービスだから迷惑はかからない。

なんか、やっててあほらしいんだけど、
どこで間違ったんだろ、自分。。。
スポンサーサイト


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>決済口座を開いているだけでも毎月手数料をとる。
ぇぇ、そうなんですか?僕はWaMuが沈没間近のセービングズレートに便乗していたのですが、チェースに乗っ取られてもまだフリーチェッキングだと思います。まぁ今持ってるクレジットカードの特典が余りにもとろいので最近はデビットしか使ってないですけど。Amazonのクレジットカードでも申し込もうかな、あ、これもチェースか(笑)。

チェース

契約は受け継がれるでしょうから当分は大丈夫なのでは。あと、チェースのクレジットカードは何枚か持ってますけど、特に問題ないですよ。
プロフィール

Willy

Author:Willy
日本の某大数学科で修士課程修了。
金融機関勤務を経て、米国の統計学科博士課程に留学。
2009年、某州立大数学科専任講師。2010年、助教。2016年、准教授。

検索フォーム
Twitter

Twitter < > Reload

お勧めの本
1.ルベーグ積分30講
―― 統計学を学ぶために。
   小説のように読める本。
   学部向け。


2.Matematical Statistics and Data Analysis
―― WS大指定教科書。
   応用も充実。学部上級。

全記事表示

全ての記事を表示する

最近のコメント
訪問者数 (UA)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
5位
アクセスランキングを見る>>
人気記事Top10


(はてなブックマークより)

カテゴリー
最近のトラックバック
お勧めブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。