スポンサーサイト -- このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


デトロイト-香港・ソウル直行便 -- このエントリーを含むはてなブックマーク

今日の夕方、ラジオを聞いて、
デルタ航空が、
デトロイトから香港、ソウル行きの直行便
週5便ずつ就航させると知った。
機体は747より一回り小さいボーイング777だ。

デトロイト周辺は自動車関係の
日本人がたくさん住んでいることもあって、
都市の規模の割に、日本行き直通便がたくさん飛んでいる。
今調べてみたら、
デトロイト-成田は週11便、
デトロイト-関空は週7便、
デトロイト-中部国際は週5.5便、
飛んでいるようだ。
しかも機体は大型機の747である。

しかし、現在、東アジア行きの
乗り継ぎ便としても使われている日本便は
他の東アジア行きの直通便が増えてくると、
減便される可能性も出てくる。
マイナー路線になってしまうと不便になるうえ、
料金も高くなってしまうので、
成田や羽田には頑張って欲しいところだ。
羽田空港ハブ化が話題になっているが、
少なくとも国内で揉めている場合ではないだろう。

まして、反対派の過激派などは論外である。
周辺住民の補償に日本ほど馬鹿高いコストを
かけている国はないのではないか。

日本は、こういうタカリに対してもっと厳しい国に
ならなければいけないと思う。


面白かったらクリック↓


スポンサーサイト


テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Willy

Author:Willy
日本の某大数学科で修士課程修了。
金融機関勤務を経て、米国の統計学科博士課程に留学。
2009年、某州立大数学科専任講師。2010年、助教。2016年、准教授。

検索フォーム
Twitter

Twitter < > Reload

お勧めの本
1.ルベーグ積分30講
―― 統計学を学ぶために。
   小説のように読める本。
   学部向け。


2.Matematical Statistics and Data Analysis
―― WS大指定教科書。
   応用も充実。学部上級。

全記事表示

全ての記事を表示する

最近のコメント
訪問者数 (UA)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
5位
アクセスランキングを見る>>
人気記事Top10


(はてなブックマークより)

カテゴリー
最近のトラックバック
お勧めブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。