スポンサーサイト -- このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


デトロイトにも春がやってきた -- このエントリーを含むはてなブックマーク

今学期は、高速の渋滞に嫌気が差してほとんど毎日、
Woodward Avenue というデトロイトの廃墟が延々と続く道を使って通勤をしているのだが、
暖かくなるにしたがっていろいろな人を見かけるようになった。

例1:
デトロイトの北限に近い7マイル・ロード付近。
ホームレスが長距離の移動を始めたらしく
スーパーのカートに家財道具(?)を全て載せて延々と歩いている。
大きなダンボールに
HELP
PLEASE
HOMELESS

と書いて道路に向けて載せてある。学校英語に慣れ親しんだ私としては
Please help homeless の方がいいのではないかと何となく思った。

例2:
大学近辺のWoodward Avenueに近い小道の交差点で先頭の車が動かない。
するとその車から黒人の男性が降りてきて、車の脇に立ったまま止まっている。
後ろの車がその車を追い越して交差点に侵入したので私の車も後を追った。
通りすがりに停まった車を見ると、
その男性は小さなタンクでガソリンを入れているところだった。
交差点で停まった際にガス欠になったらしい。

例3:
朝方、午前10時頃に信号待ちをする初老の男性。
ビジネス用のトレンチコートを着ているが、
左足には白い運動靴、右足には紺色のスリッパを
履いていた。
右足用の白い運動靴か左足用の紺色のスリッパを
もっている方は是非彼に寄付して頂きたい。



そんなわけで面白い光景がたくさん見られる Woodward だが
欠点は警察によるスピード違反の取締りが異常に多いことだ。
市の財政が悪く、罰金を収入源にしているためだろう。
平均して行きに5台、帰りに2~3台のパトカーに遭遇する。
そんなに混んでいる道でもないのにこれだけいるとなると
1年間捕まらずに飛ばして走るのは至難の業である。

デトロイトはただでさえ危険な街なのに、
警察はそれをさらに危険なものにしている印象がある。

スポンサーサイト


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

取り壊し

新聞によると、ついでに廃墟、廃ビル取り壊しも開始された様です。

Woodward Avenue のなぜか夏でも水蒸気が下水のマンホールから出ているシーンが、アメリカ(多分、映画のニュヨークのイメージだと思いますが)らしくて好きです。

明日は、パスポートの受け取りで又デトロイト領事館です。Woodward Avenue は走る予定無し。でもデトロイト市の取り締まりの情報は助かります。思わず、スピードを上げて逃げたくなる場所もありますが、制限速度には気をつけます。

廃墟

>新聞によると、ついでに廃墟、廃ビル取り壊しも開始された様です。

私が最近仕入れた情報によると、連邦政府からの援助を受けて
4年間で10,000軒取り壊す予定なのに、1軒取り壊した段階で
「アスベスト被害が広がって危険な可能性がある」
と州がストップをかけて停止しているとのこと。。。

廃墟はデトロイトの名物なので、そのままでもいいんじゃないですかね。
ピカピカのビルは1~2年もあれば建っちゃいますが、廃墟を作るには
何十年という歳月が必要ですから。

No title

警察の臨時収入目的の取り締まりは多いですねぇ。こちらのあのParkingに面した通りでもしょっちゅう学生をカモにしていますよ。しかも思いつきで始めるかのように、捕まえる時は10分15分単位で獲物を仕留めています。学生からしたらチケットは切られるわ、授業はミスるわ、散々でしょうねぇ。

そう言えば75にミシガン(全米?)初の2枚電光掲示板が設置されたそうですね。たまにFreeway使ってそれを眺めるのも楽しいかも知れません。

No title

aRtさん:

本日はどうもお疲れ様でした。
もう雪も降らなそうだしこれからI-75高速にしようかなと思います。
今学期の初日に雪でI-75が大渋滞したのがちょっとトラウマになっていたんです。
家から大学の駐車場までWoodward経由だと空いている時で約32分なんですが、
高速が空いていると24分前後で着くようです。
今日は往復ともI-75を使ったらパトカーを台しか見ませんでした。

参考まで

プロフィール

Willy

Author:Willy
日本の某大数学科で修士課程修了。
金融機関勤務を経て、米国の統計学科博士課程に留学。
2009年、某州立大数学科専任講師。2010年、助教。2016年、准教授。

検索フォーム
Twitter

Twitter < > Reload

お勧めの本
1.ルベーグ積分30講
―― 統計学を学ぶために。
   小説のように読める本。
   学部向け。


2.Matematical Statistics and Data Analysis
―― WS大指定教科書。
   応用も充実。学部上級。

全記事表示

全ての記事を表示する

最近のコメント
訪問者数 (UA)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
5位
アクセスランキングを見る>>
人気記事Top10


(はてなブックマークより)

カテゴリー
最近のトラックバック
お勧めブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。