スポンサーサイト -- このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


数学を勉強することは無益 -- このエントリーを含むはてなブックマーク

「数学を勉強しても社会に出て役に立たない。実際、
大人になってから四則演算以上の数学ができなくて困った事はない。」

という人は自称知識人の間にもいる。
そうした意見に心地よさを感じる人は結構いるだろう。
そういうのを聞いても別に反論する気にはならないが
「かわいそうだな」と思うし、
できればそのままでいて欲しいと思う。

もう少し分かり易い例を出そう。

例えば、
ブサメンの男性が
「イケメンでも社会に出て役に立たない。実際、
大人になってからブサメンで困った事はない。」とか
不細工な女性が
「美人でも社会に出て役に立たない。実際、
大人になってから不細工で困った事はない。」とか
言っていたらどう思うだろうか。
あなたがイケメンや美人でも、
別に反論しようとは思わないだろうが、
その代わりに「かわいそうだな」と思うだろう。
そういう人たちがいなければ
あなたはメリットを享受できない。

確かに、数学ができる女の子と美人な女の子を比べると
明らかに後者の方がメリットは分かり易い。
それは男でも同様だ(経験者は語る)。
そこで金融業界を例として、
数学力と可能な仕事の関係を考えてみよう。

足し算ができると、歩合制社員として顧客営業ができます。
掛け算ができると、スタッフとして資産の運用を手伝えます。
指数ができると、資産運用の長期計画を立てたることができます。
対数ができると、足し算しかできない人に掛け算をやらせるシステムを作れます。
微分ができると、効用関数を微分して保険商品を開発できます。
線形代数ができると、複数の商品のリスクを統合して管理できます。
確率微分方程式ができると、リスク資産を証券化して資産運用効率を上げられます。

資金を集めてくる営業要員が一番たくさん必要なので、
みなさん、数学を勉強しないで下さい。


テーマ : 算数・数学の学習
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

No title

言語と似たようなものだと思うな。

文章題は日本語と数式の翻訳作業、
知らなきゃ知らないでなんとかなるけど、
経済学書も物理学書も数式読めなきゃ理解出来ない。

No title

これ若干喧嘩腰な気がしなくもないですけど、思考力みたいな抽象的な話をしていない点はとても素晴らしいと思います。
私の友人で慶應で経済やってるのがいますが、彼が調べたところ数学で入ってきた学生(慶應の経済は数学and小論で入学できる枠があります)の方が就職が良いということを担当する経済数学の授業の前に毎回言うことで学生のモチベーションを上げさせてるそうです笑

No title

匿名さん:

「数学は言語」というのは確かにそうだと思うんですが、
「数学とは何か?」と聞かれて「言語」とは答えにくい面もあります。
「日本語とは何か?」と聞かれて「言語」と答えたら当たり前過ぎるのと同じで…。

Axeさん:

ロシア、中国、ベトナムみたいな国の経済水準が必ずしも高くないことを
考えると、みんなが数学が得意なら豊かになれるかどうかは微妙ですが、
相対的に賃金が高くなるのはかなり確からしいと思います。
弁護士なんかも、数学のセンスがあるかどうかで賃金は全然違ってきそう
ですね。データはないですが。

No title

Willyさん独特のヒネくれ方を理解できない人から誤解されそうな記事ですね。

Industryならともかくアカデミアの人間にとって、勉強しなくて良いのだという人が増えたら得するのかは疑問ですが。

No title

ありがちな、一般論に対する極論展開にしか見えません。
あーそれとも、「反論する気にならない」という伏線を回収したわけですかこれは。

No title

美人の世界も数学の世界も私には未知の世界ですが、子供には私がたどりついたより先までは行ってほしいものv-22

No title

数学の考え方は医学研究に役に立つと思います。

ある物質の濃度を無限に振ることで極限状態を考えて実験を組む事はよくありますし、
必要十分条件を考えて論理を組み立てる事によって、
「実験結果から何がどこまで言えるか」を考察します。

分野は違えど、数学を勉強するとメリットがある仕事は結構あると思います。
個人的には、そういう仕事のほうが面白い気がしますね。
それにしても最後の1文は強烈ですw

No title

数学を勉強することは無駄じゃない
しかし大概の人にとって実際に必要となる状況は少ないので
コストパフォーマンスの悪い学問であることは間違いないと思う。

一方で経済、法律、医学、語学、心理学 などが実用的じゃないかな

No title

毒之助さん:

現時点でアカデミアにいる人の利益を考えると損ですが、将来アカデミアで活躍したい
という人には得かも知れません。アカデミアそのものにとってはマイナスですが、
「だから何だ!」というのがこの記事の趣旨です。

deniroさん:

そうでもないと思いますよ。数学を勉強しない人が多いのは、異時点間の効用を
上手く比べられていないからではないかと、感じることも多いです。

NSさん:

イケメンの学者を斡旋する結婚相談所なんてのは儲からないですかね?

りょうさん:

アメリカ人は平均すれば数学が苦手で嫌いな人が多いです。
一方で近年、魅力的な職業ランキングのトップ3が、
数学者、統計学者、アクチュアリーになったことがあります。
最後の一文は皮肉でもあり、本音でもあります。

匿名さん:

本当に数学の専門的なところまで立ち入ると、
確かにCPが良くない感は否めません。
しかし、学部の数学くらいのレベルなら、
経済、語学、心理学あたりよりCPは良いと思います。
向き、不向きというのはあるかも知れませんが。

No title

面白い記事ですね。
やはりイケメンのメリットは大きいですか?

No title

naoさん:

なってみないと詳しいことは分からないんですが、10代の女性はイケメンが好きですよね。
大人の女性はそうでもない感じもするのですが。男は、全年齢層でかわいい女の子が好きです。

No title

数学できるお客さん増えると資金集めてくる営業も相手を騙しづらくなるしね。

No title

匿名さん:

嵌めるならプライド高くて、知識がなくて、お金持ってる方ですね。

No title

本当に数学出来る人が増えて欲しくないですw
確率微分方程式を今年度ちょっと触れられたらいいなと思いますv

No title

Dehmelさん:

どうもです。頑張ってください。

アニメ業界編

http://anond.hatelabo.jp/20110418122131

そこでアニメ業界を例として、
数学力と可能な仕事の関係を考えてみよう。

足し算ができると、動画マンとして、歩合給をもらえます。
掛け算ができると、制作進行として、スケジュールを管理できます。
指数ができると、プロデューサーとして、企画を立てたることができます。
対数ができると、演出や作画監督として、リテイクが減る作打ちができます。
微分ができると、業務部長として、効用関数を微分して製作委員会が組めます。
線形代数ができると、執行役員として、複数のメディアのリスクを統合して新規事業を立ち上げられます。
確率微分方程式ができると、業界の風雲児として、知財を証券化したりできます。

中割をする動画マンが一番たくさん必要なので、
みなさん、数学を勉強しないで下さい。
プロフィール

Willy

Author:Willy
日本の数学科で修士課程修了。
金融機関勤務を経て、米国の統計学科博士課程に留学。
2009年、某州立大数学科専任講師。2010年、助教。

検索フォーム
Twitter

Twitter < > Reload

お勧めの本
1.ルベーグ積分30講
―― 統計学を学ぶために。
   小説のように読める本。
   学部向け。


2.Matematical Statistics and Data Analysis
―― WS大指定教科書。
   応用も充実。学部上級。

全記事表示

全ての記事を表示する

最近のコメント
訪問者数 (UA)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
4位
アクセスランキングを見る>>
人気記事Top10


(はてなブックマークより)

カテゴリー
最近のトラックバック
お勧めブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。